« Windows7 starter の壁紙の変更 | トップページ | ツリーからのキー局放映開始でトラブル »

2013/02/11

mouse computerのアホ対応とイオンの神対応

タグ: mouse computer 対応悪い

 

事が収束したので記事にするが、mouse computer(マウスコンピューター)のPCを買って非常に不愉快な思いをした。

 

今年の初めにイオンでマウスコンピューターのネットブックを買った、出張に行くのに持ち運びの楽なPCが欲しかったからだ。値段も安いので性能はチープだがまぁいいかと言う感じだった。

 

自宅に持ち帰ってセットアップをし、色々と環境を整えて使えるレベルにまで仕上げた。後は会社で必要なファイルをコピーしておこうと職場にもって行った。この時にバッテリーで動作させていてどうもおかしい感じがした。バッテリーが40%を切るといきなり電源断になってしまうのだ。OSのバッテリー低下やシャットダウンの警告は出ない、いきなり落ちる。

 

最初は長いこと在庫されていてバッテリーがきっちり充電できない状態なのかと思い、完全放電とフル充電を繰り返した。しかしそれでも40%を切るといきなり落ちる。

 

こいつはどうも不良だなと考え、マウスコンピューターにメールで連絡して対処を仰いだ。この時はマウスの方もバッテリーの故障が疑われるので、新品のバッテリーを送るから交換してくれとの返信で、まあ普通の対応だった。

 

2-3日後にバッテリーが届き、早速交換して充電したが、どうも症状は治っていない。今度は20%を切った辺りでいきなり電源断になる。こうなると本体の故障が疑われるので、またもやマウスにメールで連絡したところ、本体を引き取って修理するとの返事だった。

 

そこで本体をマウスに送って待つこと数日、日中にマウスの修理担当者から電話で連絡があった。いわく「バッテリーの不良でした。」これを聞いて私は疑問を持った、バッテリーはマウスから新品を送られて交換したはずなのだ。それが不良とはおかしい。その事を修理担当者に質すと「でもバッテリーなんです。」との返事。納得がいかない旨を伝えるとほかの不良(実はタッチパッドも動かなくなっていた。)もあるのでマザーとメモリーを交換しますとの事。最後には「3回目はありえませんから。」と強気の発言。まぁ、そこまでやればほぼフルに交換したのと同じなので、良いだろうと返事をして返却を待った。

 

翌々日にPCは返却されてきた、早速確認のために電源を入れるといきなり「予期せぬシャットダウンがありました云々」のメッセージが出てセーフモードのでの起動を促される。おかしい、なにかおかしい。さらに電源を繋いでセーフモードで起動し、再起動してOSのセットアップを終わらせると電源を抜いてバッテリーでの動作確認に入った。

 

ここで異常に気づく、PCがスリープモードに入り、数分おいてから動かすとOSのログイン画面が出てすぐにリセットが掛かる。下手をするとOS起動直後でもリセットが掛かる。明らかに故障している。

 

帰宅してすぐにマウスコンピューターのサポートに電話すると「申し訳ないがまた修理させてくれ。」との回答。冗談じゃない、何回目の故障だと思ってるんだ。即座に返品の意思を伝えると「少々お待ちください。」となにやら上司に相談に行った様子。5分後に「返品される場合は販売店に持ち込んでください。」との回答、すかさず「金は返してくれるのか?」と聞くと「販売店様との相談になります。」と回答。私は「明らかに不良品だ、だからもういらない、返品する、当然だが金は返せ。」と主張するもサポートの担当者は明確な返事をしない。時間が経過するだけ無駄なので(このサポセンへの電話は無料ではない、20秒につき10円も取られる。)じゃあ、代替機を貸せと言うと、「それでは準備します、いつ送れば良いですか。」とのんきな返事。私は「急ぐ、明日にでも持って来い。」というがサポートの担当者は「出来ません、いつ送れば良いですか?」と繰り返すだけ。しかも私が「私が買ったのはネットブック、貸出機も小型の物が欲しい。」と言うも「大きいのしかありません。」との返事。いい加減ぶちきれてきたが「とにかく明日がむりなら明後日にでも送れるか連絡しろ。」と伝えて電話を切った。

 

その日の夜に「代替機の発送は○日になります。」とのメールが着たが、私が希望した日の翌日だ。このメールを読んだ段階でマウスにはまったく誠意と言うものが無いと判断して翌日に購入したイオンに相談する事にした。

 

翌日、イオンに電話をすると「レシートがあればなんとか返品はできます。」との返事だったが、レシートはさすがに持っていなかった。マウスのサポートに販売店に持っていくように言われたと話すと、ではマウスと連絡を取るから待ってくれとの返事。ただしマウスの営業は平日しかやってないので2日後になると言われた。これについては致し方ないと了承し、連絡を待つ事にした。しかしその30分後にイオンから折り返し電話があった、「マウスのサポートと連絡取れた、返品を受け付けても良いとの言質をとったので返品を受け付けます。」との事。なんという素早い対応、しかも顧客サイドの立場に立ったイオンらしい姿勢。さっそく、その日の午後にイオンに赴いて返品し(もちろんその場で返金してもらった。)

 

その翌日にマウスからメールがあり、この度はご迷惑をお掛けしました云々と言う最初のメールと出だしと結びがまったく同じのテンプレート使い回しの内容で、返品されたみたいだから代替機は貸しませんとの連絡だった。今更代替機なんて要らないし、テンプレートのメールで謝罪の言葉を並べても誠意のかけらも無いのは見え見えで気分が悪かった。

 

今回の件でマウスコンピューターの対応がクソな点は

 

同じ故障が2回も連続して起こった。

 

修理完了後にろくな動作チェックもせずに故障状態で送り返してきた。

 

苦情の電話に対して特に悪びれもせずにまったくの通常対応。

 

だったこと、はっきりいってパソコンなどと言うアフターフォローが命の製品を売る企業の姿勢ではないと断言できる。マウスコンピューターの製品は2度と買わない。

|

« Windows7 starter の壁紙の変更 | トップページ | ツリーからのキー局放映開始でトラブル »

コメント

私も同じ症状がでています。マウスコンピュータを購入して後悔しています。保証期間なので、修理依頼をしようと思いますが、二度とマウスコンピュータは購入しません。

投稿: | 2013/02/15 20:21

私もタブレットPC購入3日目で電源落ち。その後電源が入らなくなり2度も修理に出しましたが、また直ぐ同じ症状が出て現在至っております。新しいのと交換と言うことでしたが指紋とホコリ付きでした。まだ買って数ヶ月ですが、もう諦めようと思っています。

投稿: | 2015/03/11 10:28

私も同じような件で修理4度目こんなにしゅうりだらけなんて初めての体験。。。
しかも全く誠意の無いサポート内容。。。
2度と購入しませんし、知り合いが購入するなら全力で止めています。

投稿: | 2016/05/21 04:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545156/56744253

この記事へのトラックバック一覧です: mouse computerのアホ対応とイオンの神対応:

« Windows7 starter の壁紙の変更 | トップページ | ツリーからのキー局放映開始でトラブル »