« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月の記事

2013/01/25

Windows7 starter の壁紙の変更

タグ Starter Wallpaper Changer 変更できない

今年の正月にネットブックを買ったのだが、OSのWindows7starterの事でちょっと覚書。

ありがちなことで壁紙を変更したくなったのだが、ツールとしては無理壁かStarter Wallpaper Changerがメジャーらしい。調べた所ではStarter Wallpaper Changerの方が常駐しなくて良いかと思い早速導入。しかしこれがなぜかうまく行かない、壁紙が一向に変更できないのだ。起動はするし壁紙の選択もちゃんと出来るのだがログインし直しても一向に壁紙が変更されない。ネットを検索したがこれと言った解決策も無い。これは私のネットブックでは変更できないのかとあきらめた・・・のだが、ちょっとトラブルがあってOSをリカバリーする事になった。その時になんとなくStarter Wallpaper Changerを再度試してみたところさくっと変更できてしまった。これは一体どういう事かと色々試してみたところ原因がわかった。

ユーザー名である、ユーザー名にスペース(半角)が入っているとStarter Wallpaper Changerは壁紙が変更できないのだ。ここで早とちりしてはいけないのが「じゃぁユーザー名をスペース無しに変えればいいのね。」っという単純な話ではないって事だ。ユーザー名は後から変更できるが、それに伴うユーザープロファイルやユーザーフォルダー名は変更できないのだ。調べた限りではStarter Wallpaper Changerはユーザーフォルダー下のAppDataフォルダーには何かしらの設定は残さないので、おそらくユーザープロファイルのユーザー名の文字列にスペースが入っていると問題が起こると思われる。

なので解決策としては新たにスペースを含まないユーザーアカウントを作るしかない。まぁユーザープロファイルを丹念に調べて修正していけばいいのかもしれないが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/01

AndroidでOfficeドキュメントを扱う

NECのLIFETOUCH NOTEで仕事のメモを取ったりしているのだが、打ち合わせの時は事前に配られた資料をPDFにしてTOUCHに放り込み、アドビのリーダーで閲覧しつつメモを書き込んだりしていた。これはこれで目的は果たしているのだが、ワードやエクセルのファイルを配られた時はそのまま閲覧したり編集したりしたいわけだ。

AndroidでOfficeドキュメントを扱うのは別に難しくはない、閲覧だけならフリーのいいビュワーがあるし、エクセルとワードを別々のアプリで編集することも可能だ。だが、やっぱり統合環境で閲覧編集ができればそれに越した事はない。KINGソフトのKingOfficeを購入すればいいのだが、最近になってやっと閲覧も編集も可能な統合アプリを見つけた。

OliveOfficeがそれだ。このアプリはワード、エクセル、パワーポイントのファイルの閲覧と編集ができる。ワードとエクセルに関しては新規ドキュメントの作成も可能だ。

最初に導入したときは画面が立て表示になっていて、TOUCHの横画面では横向きになってしまった。これは端末の向きで画面が回転しないのかと思ったらオプションの設定で縦、横、センサーという3種あって、横にしたらちゃんと横長の画面になった。サンプルファイルとしてワードやエクセルのファイルが同梱されているので開いてみるとちゃんと表示できる。ワードの文書を試しに作成してみたが、フォントの装飾がちょっと画面ではわかり辛いかと思ったぐらいでまあまあ行けそうだ。

ただ気になるのが中華製ってことで、もしかしたら裏でなんか悪さするかもしれないという不安がある事かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »