« 中華Padその後 | トップページ | Androidでofficeファイルを開く »

2012/01/07

意外な関係

PCにトラブルはつきものだが、今回はちょっと変わった件に出くわした。

私は2台のPCを一組のマウスとキーボードでPC切替機を使って操作している。去年の暮ぐらいからマウスの調子がなんとなく悪くなっていた、カーソルが横にしか動かないのだ。今時ボール式のマウスを使っている私はチョコチョコと掃除をしてみたのだが症状は改善しなかった、そこでPC切り替え機のコネクターを外して潤滑剤を吹いたりとしていたのだが、一時的には治まるがまたカーソルが横にしか動かなくなる。マウスを交換してみたが症状は変わらなかったので、これは切替機がおかしくなって来たなと判断して新品を買っておいた。今日の午前中に時間が出来たので切替機の交換をしたのだが、なんと症状が変わらないのだ。マウス、切替機、とライン上の機器は交換したはずなのにおかしい。もしかしてPC本体のPS2コネクターがおかしくなっているのかと疑ったが、それだと2台のPCが同時に同じ部分が故障したことになる。

はてさてと悩む事数分、ふと同じように切替機に接続されているキーボードが気になった。そこでキーボードを新品に交換してみると見事に症状が消えた。故障していたのはキーボードだったのだ、切替機の内部でキーボードの変な信号をマウス側が拾ってしまいカーソルの動きがおかしくなっていたらしい。不思議な事にキーボードの操作自体には何の問題も無かったのだが。

キーボードが故障してマウスに症状が出ると言うのは妙な話だが、現実に起こった事は間違いない。これはこれでいい経験になった。

|

« 中華Padその後 | トップページ | Androidでofficeファイルを開く »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545156/53676711

この記事へのトラックバック一覧です: 意外な関係:

« 中華Padその後 | トップページ | Androidでofficeファイルを開く »