« Poser8 とにかく不安定 | トップページ | POSER8ようやく安定 »

2011/11/23

Poser8 影響範囲の表示の仕方

POSERを使っていて困るのは、あの機能ってどうやって使うの以前にどのメニューから表示させるの?が判らない事が多い事です。

フィギュアの自作なり改造なりをしようとして関節をいじろうと思うとジョイントエディターを開かないとならないのですが、これがメニューのどこにも載っていない、マニュアルにも書いてない。使うとしか書いてない。

今回は関節の曲がり方を変えようと思ってあれこれ試していたのですが、やっと探し当てた感じです。

ちなみに影響範囲(カプセル表示)を出すまでの手順です。

1.メニューのウィンドウから連結パラメーター編集を選ぶ。01

2.ジョイントエディターのウィンドウが開く02

3.フィギュアのパーツを選んで▼中心をクリックしてX.Y.Z軸のいずれかを選ぶ。
03

4.追加をクリックして球状、カプセルのいずれかを選ぶ04
5.フィギュアに影響範囲が表示される05

これが判るまでに半月以上かかりました。

|

« Poser8 とにかく不安定 | トップページ | POSER8ようやく安定 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545156/53316266

この記事へのトラックバック一覧です: Poser8 影響範囲の表示の仕方:

« Poser8 とにかく不安定 | トップページ | POSER8ようやく安定 »