« 千葉テレビだけがおかしい | トップページ | 脱炭素の世界 »

2009/09/30

沈んでいく日本

13 電話で職人さんと話していたのだが、どうにも景気が悪くて資金繰りに行き詰まりかけてるとの事だった。聞きながらやばいなと感じた、へたをすれば近いうちに廃業って事になるだろう。

どうにも生産技術大国としての日本は終わりつつあるようだ、技を持つ職人さん(零細企業が多いですな)が次々と仕事をやめて行く。(もしくは技術の継承も無く亡くなっていく。)大手企業もコストの面で国内で生産するメリットがないと次々と海外メーカーへの委託に変わってきている。

物づくりが無くなった日本にはいったい何が残るんだろう、暗い未来しか見えてこない。

|

« 千葉テレビだけがおかしい | トップページ | 脱炭素の世界 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545156/46356183

この記事へのトラックバック一覧です: 沈んでいく日本:

« 千葉テレビだけがおかしい | トップページ | 脱炭素の世界 »