2018/09/29

DELL Venue 8 Pro G3 Windows10でモバイルブロードバンド接続トラブル

中古で購入したDELL VENUE 8 Proなんですが、いろいろと動作に不安定な処があるって事でジャンク扱いでした。

購入した時の状態はWin10 1803にアップデート済でした、Windows.oldフォルダーなどが残っていたのでWin8.1からのアップグレードだと思われました。

さてsfcやDISMやらでOSのファイルを復旧させてみると案外まともに動いてましたが、モバイルブロードバンド通信が繋がらない状態です、本家DELLの5830なので3G通信が使えるはずなんですが。(YAMADA EveryPadPro版5830はLTE接続可能)モバイルブロードバンド通信(以下MBN)がオンに出来ない状態で携帯ネットワークを何度クリックしてもオフのままです。試しに機内モードをOnOffしてみるとMBNをオンに出来るのですが圏外となります。指してあるSIMはスマホでは接続できる事を確認してあるのでエリアの問題ではありません。

ネットで情報を漁ってもこれといって出てきません、購入した状態のWin10ではMBNのドライバーはMS製の汎用ドライバーが入っています、これが原因かと思ってDELL純正のドライバーを入れてみますがエラーでデバイスが起動されません。ここで不思議なのがエラーになった純正ドライバーを削除すると元の汎用ドライバーがインストールされて突如MBNが繋がる事です。ただしOSの再起動を掛けると元の圏外状態に戻ります。

いったん、OSを8.1まで戻してみましたが、ダウングレード直後はMSの汎用MBNドライバーが当たっていて、やはりMBNがオンに出来ません。DELL純正のドライバーを入れるとやはりエラーでデバイス起動に失敗します。なのですが、このタイミングで純正ドライバーを削除するとまたMBNが繋がりました、これはWin10と同じ状況なのかと思ってOSを再起動かけると今度は繋がったままです。なぜかこの状態だと正常に動作するようです。

さて、Win8.1では問題なく動いているのでこのままでもいいかと思ったんですが、クリーンインストールするとなにか状況が違うようだと考えて、Win10もクリーンインストールする事にしました。

結論から言うとWin10クリーンインストールでMBNは正常につながる様になりました、ただし一手間かかります。Win10クリーンインストールだと最初はMS汎用のドライバーが当たっています、これだと繋がりません。DELLのサイトで最新のMBNドライバーをDLしてインストールすると繋がるようになります。

そういえば以前にYAMADAEveryPadProを8.1から10にUGした時もLTE接続が不安定になりましたが、ここら辺が原因だったのかなと今更気が付きましね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«Microsoft Print to PDFで印刷失敗する時